タイの遺跡・寺

JAYA & 3S Groups
池袋校  JAYAランゲージセンター
03-3983-0371
平日10:00~21:30 土/日曜 9:30~17:30 祝日休校
飯田橋校 スリーエス エデュケーション
03-5926-5665
平日14:00~20:30 土曜13:00~16:00 日曜休校
アジアの提灯

タイの遺跡・寺

タイコラム

2017/09/01 タイの遺跡・寺

タイの遺跡・寺

thaineshaka

タイの文化とは

国が違えば文化が異なるのは当然のことです。
日本には日本らしい文化があるように、
タイにはタイの文化があるのです。

観光でタイを訪れる際、
きれいな景色を見に行ったりや食を楽しんだりするのはもちろんですが、
その国も文化を体験することも旅の醍醐味の一つです。
また、訪れる国の文化や習慣にあわせてその国のルールを守ることも旅行先では大切になります。
タイの観光地を巡るのならば、
それぞれの文化を理解し
ルールとマナーを守った旅を心掛けましょう。

タイに住む人々の多くは仏教徒です。
日本の仏教が大乗仏教なのに対し、タイは上座部仏教なので
同じ仏教でも日本人が知らないルールが沢山あります。
また、タイは古くから王室という存在に対してとても敬意を示しています。
タイでは知人や家族、親戚を愛する気持ちを忘れずにとても大切にします。
そして、目上の人に対する接し方も非常に丁寧で、
日本人などの外国人にも大変親切です。

さらにタイ人の性格は大らかであり、
細かなことを気にしない習性があります。
言い方を変えれば面倒なことに巻き込まれるのを嫌い、
楽しいことや面白そうなことには進んで溶け込んで行く
という明るい民族性があるのです。

タイの観光地を巡る際のマナーとは

タイには様々な寺院や王室が存在しますが、
参拝時には服装にも注意が必要です。
特に露出の激しい軽装やサンダルなどでは
内部に入ることすら許されません。
また入り口では必ず服装のチェックを行っているため、
不適切と判断されないように相応しい服装で
観光することが求められます。
お寺の格式などにより、服装に対する厳しさも異なりますので、
お参りに行く前に必ずチェックをするようにしましょう。

さらに女性の場合は、僧侶に話しかける、
または身体に触れるなどの行為は禁止されています。
もちろん僧侶が女性に触れることも禁止されているため、
軽はずみな行動は控えましょう。
タイは仏教国のため、お寺の境内はもちろん、
街中のいたるところで僧侶を見かけます。
女性の方はお寺の中だけでなく
街中での観光や移動中でも気をつけるようにしましょう。

また、タイでは左手は不浄の手とされていますので、
観光する上で人と握手をしたり物を食べる時には、
この左手は決して使用しないようにしてください。

最後に、タイでは他人の頭に触れることもマナー違反です。
気軽に子供の頭を撫でたりしないように注意しましょう。

TOP