レストランでベトナム語で注文してみよう

JAYA & 3S Groups
池袋校  JAYAランゲージセンター
03-3983-0371
平日10:00~21:30 土/日曜 9:30~17:30 祝日休校
飯田橋校 スリーエス エデュケーション
03-5926-5665
平日14:00~20:30 土曜13:00~16:00 日曜休校
アジアの提灯

レストランでベトナム語で注文してみよう

ベトナムコラム

2017/09/01 レストランでベトナム語で注文してみよう

レストランでベトナム語で注文してみよう

ベトナム語で注文すれば美味しさ倍増?!

ベトナム語で注文すれば美味しさ倍増?!

海外旅行の醍醐味、それは現地の人たちとの交流です。
片言でも現地の言葉でやり取りができれば、旅行の楽しさは倍増ですね。
どの国の言葉でも、まず基本は挨拶です。

 

「こんにちは」=「xin chao(シン チャオ)」
「ありがとう」=「Carm on(カーム オン)」
「すみません」=「Xin loi(シン ローイ)」
これらは基本中の基本です。

 

英語圏でも「Hello」「Thank you」「Sorry」だけでも話せれば、交流の幅は大きく広がります。

 

現地の人たちと交流する機会といえば代表的なのが食事。
特にレストランなどで現地の言葉で注文ができれば、料理の美味しさや食事の楽しさを倍増させてくれること間違いナシ。

 

「メニューをみせてください」=「Cho toi xem menu(チョー トイ セム メヌー)」
「これをください」=「Cho toi cai nay(チョー トイ カイ ナイ)」
「これはいくらですか?」=「Cai nay bao nhieu tien?(カイ ナイ バオ ニェウ ティエン?」
「お勘定をしてください」=「Tinh tien(ティン ティエン)」

 

これらはレストランで食事をする際には必ず使う言葉なので、スマートに話すことができれば店員や同伴者も驚くでしょうね。

 

ちょっと応用編

ちょっと応用編

楽しい食事には乾杯がつきもの。
乾杯はベトナム語で「Dzo!(ヨー!)」です。
現地では「1、2、3、Dzo!(モッ ハイ バー ヨー!)」という掛け声で乾杯するので、現地に馴染んだ乾杯をするのも旅行の気分が盛り上がって良いですね。

 

ベトナムにはフォーやバインミーなどが有名で美味しいと評判です。
美味しい料理を食べたら「おいしい!」=「Ngon!(ンゴーン!)」と賞賛しましょう。
料理を運ぶ店員も現地の言葉で賞賛を受ければ喜ぶでしょう。

 

楽しい旅行だけでなく、会社の出張でベトナムを訪れることもあるでしょう。
出張といえば領収書。
「領収書をください」は「Cho toi hoa don(チョー トイ ホァ ドン)」です。

 

カンタンなベトナム語だけでも覚えておくと、旅行の楽しみは倍増します。
現地の人たちとドンドン交流して、旅行の醍醐味を存分に味わってください。

TOP