宿泊先のホテルで使うベトナム語

JAYA & 3S Groups
池袋校  JAYAランゲージセンター
03-3983-0371
平日10:00~21:30 土/日曜 9:30~17:30 祝日休校
飯田橋校 スリーエス エデュケーション
03-5926-5665
平日14:00~20:30 土曜13:00~16:00 日曜休校
アジアの提灯

宿泊先のホテルで使うベトナム語

ベトナムコラム

2017/09/01 宿泊先のホテルで使うベトナム語

宿泊先のホテルで使うベトナム語

宿泊するホテルを決めるまでに使うベトナム語

宿泊するホテルを決めるまでに使うベトナム語
ベトナムはツアーや日本の旅行会社経由でホテルの予約をするとかなり高額になります。
どんな時期でもハノイやホーチミンであれば、どこのホテルも満室で泊る場所がない、ということはありません。
むしろ、一泊2000円から4000円といった格安な穴場的ホテルがたくさんあるので、直接行って確認するのも良いでしょう。
宿泊するホテルを決めるまでに使うベトナム語を紹介します。
「空き部屋はありますか?」→「O day co phong trong khong?(オーダイ コー フォン チョン ホン?)」と聞き、空き部屋があると言われた場合、まず「一泊いくらですか?」→「Mot ngay bao nhieu tien?(モッ ンガイ バオニュー ティエン?)」とすかさず値段を確認しましょう。
高値を言われる場合もあるので、「もっと安い部屋はありませんか?」→「Co phong re hon khong?(コー フォン レェー ホォン ホン?)」と聞くと、もっと安い部屋を紹介されるか、○○円でいいよ、と言われるケースもあります。
また、パスポートを預かると言われる場合もあるので、渡したくない場合には前金でホテルの宿泊代を払うといいでしょう。
当日ではなく翌日に宿泊したい場合には、「明日予約したい」→「Toi muon dat ngay mai(トイ ムオン ダッ ンガイマイ)」と言います。

 

宿泊先のホテルに入ってから使うベトナム語

宿泊先のホテルに入ってから使うベトナム語

すでに宿泊先のホテルに予約が入っている場合に使うベトナム語としては、まずホテルに到着するところから始まります。
ホテルに到着し、受付で「予約してある部屋にチェックインしたいのですが」→「Toi muon nhan phong da dat truoc(トイ ムオン ニャン フォン ダー ダッ チュォック)」と言いましょう。
「チェックアウトは何時ですか?」→「May gio toi phai tra phong?(マイヨー トイ ファイ チャーフォン?)」とチェックアウトの時刻の確認も必要です。
部屋に入り、全てのホテルが快適とは限りません。
特に安いホテルでは、部屋に入りしばらくしてから気づく問題もよくあるようです。
そうしたトラブルに対して使うベトナム語は下記の通りです。
「冷房が利きません」→「May lanh khong lanh(マイラン ホン ラン)」
「お湯が出ない!」→「Khong co nuoc nong!(ホンコー ヌック ノン!)」
「タオルがない」→「khong co khan tam(ホンコー カンタム)」
「部屋を代えてください」→「Doi cho toi phong khac(ドイ チョートイ フォン カック)」
「khong」は「ない」という意味なので、他の単語に置き換えて応用できます。

TOP