ベトナム語の形容詞文について

JAYA & 3S Groups
池袋校  JAYAランゲージセンター
03-3983-0371
平日10:00~21:30 土/日曜 9:30~17:30 祝日休校
飯田橋校 スリーエス エデュケーション
03-5926-5665
平日14:00~20:30 土曜13:00~16:00 日曜休校
アジアの提灯

ベトナム語の形容詞文について

ベトナムコラム

2017/09/01 ベトナム語の形容詞文について

ベトナム語の形容詞文について

形容詞が入った文「形容詞文」

形容詞が入った文「形容詞文」

形容詞は名詞を修飾し、その名詞がどんなものなのかを補うものです。
たとえば、「女性」だけではどんな女性かわかりませんが、「美しい女性」「背が高い女性」など、形容詞を用いて文章を作り形容詞文とすることでその女性を形容しています。
形容詞が存在しない言語はありません。
もちろん、ベトナム語にも形容詞文が存在します。

 

ベトナム語で形容詞文を作るときの注意

ベトナム語で形容詞文を作るときの注意

英語なら「She is beautiful.」と、主語+be動詞+形容詞という文章になりますが、ベトナム語にはbe動詞が必要ありません。
つまり、ベトナム語のbe動詞にあたる「là」は不要なのです。
彼女は美しいという例文を使うと、「Cô ấy đẹp」が正解となります。
省略しているわけではなく完全に要らないものですので、どっちでもいいんじゃない?という感覚は捨てたほうがよさそうです。
英語の文法とは違うため、少々注意が必要ですね。
形容詞文はこの文法を軸にして否定文や疑問文も作ることができます。
まず形容詞文の否定文は、主語+ không+形容詞になります。
肯定文「Cái này ngon.(これはおいしい)」→否定文「Cái này không ngon.(これはおいしくない)」といった具合です。
また、疑問文のときには「主語+có+形容詞+không?」となりますが、cóは省略しても構いません。
肯定文「Toi dep trai.(私はカッコイイです)」→疑問文「Toi dep trai khong?(私はカッコイイですか?)」となります。
肯定の形容詞文に「không?」を付けるだけ、と覚えておけば大抵は問題なさそうです。
また、疑問形に対しての返答は、肯定なら「có.(はい)」、否定なら「Không.(いいえ)」となります。
形容詞には「とても」という表現も併せて用いられることが多いですが、「とても」は形容詞の後に付けます。
「Cô ấy đẹp」+「quá(とても)」=「Cô ấy đẹp quá. (彼女はとても美しい)」ということですね。

TOP