タイ語 教室のカリキュラム・授業概要

JAYA & 3S Groups
池袋校  JAYAランゲージセンター
03-3983-0371
平日10:00~21:30 土/日曜 9:30~17:30 祝日休校
飯田橋校 スリーエス エデュケーション
03-5926-5665
平日14:00~20:30 土曜13:00~16:00 日曜休校
アジアの提灯

タイ語 教室のカリキュラム・授業概要

タイ語レッスンの授業概要について

タイ語を勉強するからには、やはり「話せるようになりたい!」ですよね。本校では「話せる」にこだわって、会話の練習をしていきます。

1.しっかり通じる発音

「タイ語は音が命」の言葉ですので、本校のタイ語レッスンでは最初にタイ語の発音を徹底的に学習し、発音の基礎を作ってから、会話へと移っていきます。
初めに
しっかりタイ語の基礎を作ることで、その後に学習する内容がしっかりと通じるようになります。
発音は得意、不得意以外にも、口の形などによっても個人差が出るため、本校では音声学をタイ語に導入したマンツーマンレッスンを実施しています。
グループレッスンの方でも最初はマンツーマンで発音練習を受けて頂けます。(※マンツーマンレッスンですが、料金はグループレッスンの金額のままです。)
発音をしっかりとチェックして矯正していくため、レッスンのスピードは少しゆっくりですが、正しい発音を身に付けて頂き、確実にステップアップできます。

タイ語レッスンの様子

※「タイに行った時に会話が通じない…」という方!学習経験者向けの発音矯正レッスンもありますので、是非お試しください。

2.考え込まずに話せる会話練習

日本語で「昨日は何をしましたか?」と質問をされた場合、頭の中で文字を思い浮かべて作文するのではなく、「昨日やったこと」の映像を思い浮かべて、それを説明していると思います。

タイ語で話す時も同じです。日本語で考えて作文をし、それをタイ語に翻訳していたら、中々話せません。

タイ語会話通じない

そのため、できるだけ口からスムーズに言葉が出てくるように、絵カードを使用したり、リピート練習を繰り返したり、色々な例文を用いて会話練習したりとレベルに合わせた会話練習を行っていきます。

タイ語会話通じる

↓↓↓動画で詳しくご覧いただけます↓↓↓

タイ語レッスンのカリキュラム

タイ語カリキュラム

Start & Step1(入門クラス・全16課)

目標1:タイ語の発音の基礎をしっかりと身に付ける
目標2:自己紹介、買い物、移動などの時に簡単なタイ語でコミュニケーションが取れる

Start(入門1・全6課)

マンツーマンのプライベートレッスンにより、タイ語の基礎をしっかり勉強します。
タイ語の発音と挨拶、自己紹介、数字などのタイ語の基礎を学びます。

Step1(入門2・全10課)

基礎の文法や表現を学び、状況に応じたロールプレーで短い会話を練習します。
こちらのステップでは、自己紹介+αの簡単な会話ができるようになります。

Step2~4(初級クラス・全54課)

目標:タイ人と短い会話ができ、タイ語で自分の意思を伝えることが出来る

Step2(初級1・全18課)

旅行や仕事でタイを訪れた際によく使用する、簡単な文法や表現を引き続き勉強します。
依頼や質問、意思表示など様々な基本表現が出来るようになります。

Step3(初級2・全18課)

引き続きタイ語の基本的な文法や表現を勉強します。
このステップでは、より具体的な表現が出来、身近な話題などの話が出来るようになります。

Step4(初級応用・全18課)

初級2までに学習した内容を使い、勉強した文法、表現をつなぎ合わせ、より長い文章を聞いたり、話したりする練習をしていきます。
また、簡単な話し言葉なども学習していきます。

Step5~8(初中級クラス・全72課)

目標:タイ人と簡単な会話ができ、旅行に困らない

Step5(初中級1・全18課)

よく使う文法や表現を勉強します。
自分の希望、体験したことなどを話すことができ、より多くの表現を使えるようになります。

Step6(初中級2・全18課)

よく使う文法、表現を引き続き勉強し、会話では自分の意見や感想をより具体的に述べられるようになります。

Step7(初中級3・全18課)

よく使う文法、表現を引き続き勉強し、会話ではより詳しく説明が出来るようになります。また、幅広い分野について会話ができるよう、色々な話題について少しずつ学習をし、会話の幅を広げていきます。

Step8(初中級4・全18課)

よく使う文法、表現を引き続き勉強し、色々な話題について話ができるよう、色々な分野について簡単な内容を学習し、会話の幅を広げていきます。

Step9~12(中級クラス・全72課)

自分の考えや意見を述べられ、様々な状況に応じた適切な表現が出来るようになります。
このステップでは初中級までに学習した内容を繰り返し復習、練習し、より難しい文法や表現を勉強します。
様々な状況における会話を勉強し、状況に応じた適切な表現が出来るようになります。

Step13~16(中上級クラス・全72課)

日常生活に支障がなく、生活に困らないレベルを目標とします。
レッスンでは芸能、文化、習慣、政治、経済などの話題について勉強し、より高度な表現、スラング等を学習します。

Step17~(上級クラス)

交渉やディベート、ディスカッションができ、どのような話題でも話せることを目標とします。
新聞などを読んでディベート、ディスカッションなどを行う一方、商談、交渉などのビジネス会話も勉強し、高いレベルでの幅広い学習を行います。
このステップでは、よりネイティブに近づくための総合力アップを目指します。

タイ文字について

グループレッスンの場合は、タイ語の発音に不安が無くなってきた時点で学習をします。クラスによって開始時期が若干異なりますが、初級クラスの中盤以降にスタートするのが一般的です。
通常のレッスンの中で少しずつタイ文字の学習をしていきます。
タイ文字だけを集中的に学習するタイ文字コースもございますので、お問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-13-15
東伸ビル5階
月~金10:00~21:30/土日9:30~17:30
定休日 祝祭日

03-3983-0371

東京の池袋と飯田橋にあるタイ語スクールのカリキュラム

池袋校(JAYAランゲージセンター)は東京都豊島区に、飯田橋校(スリーエスエデュケーション)は東京都千代田区にございます。本校のタイ語レッスンは、少人数で行うグループレッスンと、プライベートレッスン、またタイへの旅行や駐在、赴任の方向けの短期コース、発音が大切なタイ語のための発音矯正コースもご用意しております。どのコースも会話の際に考え込まずに口からタイ語がスムーズに出てくるように、絵カード練習やロールプレーなど、発音に重点を置きながら会話を中心にレッスンが進んで行きます。どのコースで学習したらよいのかわからない方は、まずはレッスンカウンセリングと体験入学をご利用ください。
タイへ行った際に、レッスンの効果を実感頂けるので、生徒さんの学習継続期間が長いのも本校の特徴です。
タイ語の学習を始めるからにはしっかりとしたタイ語を身に付けたい、長くタイ語の学習を続けたいという方は「カリキュラム満足度アジア言語部門第1位」を受賞した本校のタイ語教室を是非お試しください。
これまで独学でタイを学習してきた方や文法中心のタイ語教室で学習をしてきて、タイ語の会話で挫折をしてしまった方、当スクールなら高いスキルを兼ね備えたタイ語講師が丁寧な指導をして参りますので、しっかり楽しく学んで頂けます。伸び悩んでいる方がいらっしゃいましたら、是非当タイ語スクールへお越しください。

TOP